ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

あしあと

    一般不妊治療費の一部助成のご案内

    • 更新日:2022年11月2日
    • ID:1333

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    不妊治療にかかる経済的負担の軽減をはかり、「子どもが健やかに生まれ育つ安堵するまち」の実現のため、一般不妊治療費の一部助成を行っています。助成を受けるには申請が必要です。

    令和4年3月1日から令和5年2月28日の治療分は、令和5年3月31日までに申請兼請求の手続きを福祉保健センターで行ってください。


    支給内容

    一般不妊治療(タイミング療法、ホルモン療法、人工授精等)にかかった自己負担額の5万円(1年度当たり)を限度に、治療を受けた日の年度から5年間助成します。

     

    対象

    ・戸籍法による婚姻届を行っている方

    ・夫婦の両方またはいずれか一方が町の住民基本台帳法に1年以上登録されている方

    ・産科、婦人科、産婦人科または泌尿器科を標榜する医療機関において、不妊症と診断され治療を受けている方

    ・社会保険各法による被保険者若しくは組合員およびその被扶養者

    ・夫婦の前年の所得金額(1月から5月までの間に申請する場合は前々年の所得)の合計額が730万円未満である方

    ・町税を完納している世帯

    年齢制限はありません。

     

     

    申請方法および必要書類等

    次の必要な書類をお持ちになり、健康福祉推進室までお越しください。

    (1)安堵町一般不妊治療費助成金交付申請兼請求書

    (2)安堵町一般不妊治療費助成金交付に関する同意書

    (3)安堵町一般不妊治療費助成事業受診等証明書

    (4)一般不妊治療に係る領収書

    (5)夫婦の被保険者証等の写し

    (6)印鑑

    (7)夫婦であることを証明する書類

    (8)世帯全員の続柄が記載された住民票

    (9)夫婦の所得を証明する書類

    (10)町税等の納付証明書類

    ※(1)から(3)は、下記添付ファイルよりダウンロードできます。

    ※(7)から(10)は同意書により町が確認できる場合は省略できます。

     

    安堵町一般不妊治療費助成金交付申請兼請求書

    安堵町一般不妊治療費助成金交付に関する同意書

    安堵町一般不妊治療費助成事業受診等証明書

     

    尚、特定不妊治療費(体外受精および顕微授精)は、奈良県が一部助成を行っています。

    詳しくは、下記奈良県ホームページをご覧ください。

    奈良県ホームページ 不妊に悩む方への特定治療支援事業(外部サイトへリンク)

     


    安堵町

    安堵町役場 〒639-1095 奈良県生駒郡安堵町大字東安堵958番地 役場庁舎へのアクセス

    電話:0743-57-1511(代表)ファックス:0743-57-1526 

    udfont

    安堵町の位置

    人口・世帯数

    • 人口7,120人
    • 世帯3,555世帯
    • 男性3,385人
    • 女性3,735人

    2022年11月1日現在

    Copyright (C) Ando Town All Rights Reserved.