ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

あしあと

    風しん抗体検査・予防接種期限延長のお知らせ

    • 更新日:2022年4月11日
    • ID:651

    風しんの予防接種の機会がなかった対象者を中心に、風しんの抗体検査と予防接種を実施しています。

    対象の方には、全国の指定医療機関等で利用できる無料のクーポン券を発行しています。

    クーポン券の有効期限は、令和5(2023)年2月まで延長となり、お手持ちのクーポン券の

    有効期限が2020年3月、2021年3月と表示されていても引き続き使用できます。

    1回の予防接種で約95%の人が免疫を獲得できます。ぜひ、この機会に抗体検査を受けましょう。

    対象者

    昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性のうち、風しん抗体検査を受けていない、または抗体を十分に保有しておらず予防接種を受けていない方


    実施期間

     令和5(2023)年2月まで

     

    抗体検査受診・予防接種接種の流れ

     委託医療機関へご予約をお取りいただき、無料のクーポン券をお持ちになり、受診をしてください。

    抗体検査は職場の健康診査時に検査可能な場合もあります。職場の健診ご担当者に問い合わせてください。

    クーポン券の有効期限は、令和5(2023)年2月まで延長となり、お手持ちのクーポン券の有効期限が2020年3月、2021年3月と表示されていても引き続き使用できます。


    ※再発行が必要な方や、転入で安堵町が発行したクーポン券をお持ちでない方は、健康福祉推進室(福祉保健センター内)電話0743-57-1590までご連絡ください。


    金額

    抗体検査 : 無料

    予防接種 : 無料

     

    対象となるワクチンと回数

     風しんワクチン(単独)または麻しん・風しん(MR)混合ワクチンのいずれか1回

     

     

    風しんについて

     風しんは風しんウイルスの飛沫感染によって起こります。潜伏期間は2週間から3週間です。

    軽いかぜ症状で始まり、発疹、発熱、後頸部リンパ節腫脹などが主な症状です。

    その他、眼球結膜の充血もみられます。発疹も発熱も約3日間で治るので「三日ばしか」とも呼ばれることがあります。合併症として関節痛、血小板減少性紫斑病、脳炎などが報告されています。血小板減少性紫斑病は患者3000人に一人、脳炎は6000人に一人くらいです。

    大人になってからかかると重症になります。 

     


    安堵町

    安堵町役場 〒639-1095 奈良県生駒郡安堵町大字東安堵958番地 役場庁舎へのアクセス

    電話:0743-57-1511(代表)ファックス:0743-57-1526 

    udfont

    安堵町の位置

    人口・世帯数

    • 人口7,118人
    • 世帯3,527世帯
    • 男性3,389人
    • 女性3,729人

    2022年7月1日現在

    Copyright (C) Ando Town All Rights Reserved.