ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

あしあと

    予防接種を受けましょう

    • 更新日:2022年4月19日
    • ID:616

    予防接種を受けることで子ども自身に免疫ができ、病気を予防し、みんなが受けることによって病気の流行を抑えることができます。

    予防接種は体調の悪いときには接種できません。わからないことは健康福祉推進室(福祉保健センター内)または接種医師に相談しましょう。

    以下の予防接種は定期予防接種に位置づけられ、公費負担で接種することができます。

    対象年齢以外は、任意接種となり、接種料金は自己負担となります。

     

    西和7町(安堵・斑鳩・三郷・平群・王寺・河合・上牧)以外で定期の予防接種を接種される場合は、相互乗り入れ承認書が必要となりますので、健康福祉推進室(福祉保健センター内)までお越しください。

     

    安堵町における予防接種の対象者

    予防接種名

    対象年齢

    標準的な接種時期

    回数

    備考

    ロタ(経口接種)

    1価:ロタリックス

    生後6から24週

    2回

    27日以上の間隔をおいて2回

    1回目は14週6日までに接種

     

    5価:ロタテック

    生後6から32週

    3回

    27日以上の間隔をおいて3回

    1回目は14週6日までに接種

    B型肝炎

    生後0か月から12か月未満

    生後2か月から9か月未満

    3回

    27日以上の間隔をおいて2回

    初回から139日以上の間隔をおいて1回

    ヒブ

    生後2か月から60か月未満

    開始が生後2か月から7か月未満

    初回3回

    追加1回

     

    初回は27日から56日の間隔をおいて3回

    追加は初回終了後7から13か月の間隔をおいて1回

    開始が生後7か月から12か月未満

    初回2回

    追加1回

    初回は27日から56日の間隔をおいて2回

    追加は初回終了後7から13か月の間隔をおいて1回

    開始が生後12か月から60か月未満

    1回

     

    肺炎球菌(小児)

    生後2か月から60か月未満

    開始が生後2か月から7か月未満

    初回3回

    追加1回

     

    初回は27日以上の間隔で3回(生後12か月までに完了)

    追加は生後12か月から15か月未満で初回終了後60日以上経過したとき

    開始が生後7か月から12か月未満

    初回2回

    追加1回

    初回は27日以上の間隔で2回(生後13か月までに完了)

    追加は生後12か月から15か月未満で初回終了後60日以上経過したとき

    開始が生後12か月から24か月未満

    2回

    初回終了後60日以上経過したとき

    開始が生後24か月から60か月未満

    1回

     

    BCG

    生後1歳未満

    生後5か月から8か月未満

    1回

     

    四種混合

    (ポリオ・破傷風・ジフテリア・百日咳)

    1期(初回・追加)

    生後3か月から90か月未満

    初回3回

    追加1回

    1期初回は3~8週の間隔で3回(20日から56日の間隔をおいて)

    1期追加は初回終了後12か月から18か月に達するまでの期間

    二種混合(破傷風・ジフテリア)

    2期

    11・12歳

    1回

    1期が終了していないと2期を受けても十分な効果は得られません

    麻しん・風しん混合(MR)

    1期

    生後12か月から24か月未満

    1回

    1期は1歳の誕生日が過ぎたら早めに接種しましょう

    麻しんまたは風しんのいずれかにかかられた場合は、かかっていないもう一方の単抗原ワクチンの予防接種になります。接種されるときは、福祉保健センターへ予診票を取りに来てください

    2期

    5歳から7歳未満で小学校就学前の1年間(いわゆる保育園・幼稚園の年長児)

    1回

    水痘(水ぼうそう)

    生後12か月から36か月未満

    2回

    生後12か月から15か月に至るまでに1回行い、2回目は1回目終了後6か月から1年に至るまでに接種

    日本脳炎

    1期(初回・追加)

     

    生後36か月から90か月未満

     

    初回2回

    追加1回

    1期初回は1~4週間隔で2回

    1期追加は1期初回終了後おおむね1年後に接種

    2期

    9歳から12歳

    1回

    1期が終了していないと2期を受けても十分な効果は得られません

    ※積極的な接種の差し控えにより接種の機会を逃した方への経過措置

    ・平成12年4月2日から平成19年4月1日に生まれた方は、20歳未満まで定期予防接種ができます

    ・平成19年4月2日から平成21年10月1日に生まれた方で、平成22年3月31日までに日本脳炎の第1期の予防接種が終了していない方は、生後6か月から90か月または9歳から13歳未満まで、定期予防接種ができます

     

    予診票をお持ちでない場合は、健康福祉推進室(福祉保健センター内)まで取りに来てください

    子宮頸がん

    小学校6年生から高校1年生相当の女子

    3回

    2価ワクチン(サーバリックス):1か月の間隔をおいて2回接種を行った後、1回目の接種から6か月の間隔をおいて1回の接種

    4価ワクチン(ガーダシル):2か月の間隔をおいて2回接種を行った後、1回目の接種から6か月の間隔をおいて1回の接種

    ※積極的な接種の差し控えにより接種の機会を逃した方への経過措置

    ・平成9年4月2日から平成20年4月1日に生まれた方は、令和7年3月31日まで定期接種ができます

    ※子宮頸がん予防ワクチン接種について

    接種を希望される方は、下記厚生労働省ホームページの資料を参考に予防接種に対する理解や納得をされた上で体調に十分留意され、接種を行ってください。予診票の交付は、接種前に健康福祉推進室(福祉保健センター内)へお越しください。


    安堵町

    安堵町役場 〒639-1095 奈良県生駒郡安堵町大字東安堵958番地 役場庁舎へのアクセス

    電話:0743-57-1511(代表)ファックス:0743-57-1526 

    udfont

    安堵町の位置

    人口・世帯数

    • 人口7,120人
    • 世帯3,555世帯
    • 男性3,385人
    • 女性3,735人

    2022年11月1日現在

    Copyright (C) Ando Town All Rights Reserved.