ページの先頭です

投票区および投票所の見直しについて

[2019年5月27日]

ID:2214

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

投票区および投票所見直しの趣旨

 安堵町では、大字(自治会)単位を主として投票区を設け、平成元年5月から今まで約30年間現状のままで運用を行ってきました。

  投票区ごとの有権者数等のバランスが取れていない状況にあるほか、一部の投票所では、玄関と室内の段差や施設が手狭で駐車場の確保ができない投票所もあり、近年は、期日前投票の周知がなされ、当日投票者数が減少していることなどから、投票環境の改善と選挙事務の効率化を図るため、町選挙管理委員会において見直しました。


投票区の状況

 現在は、8つの投票区を設けており、投票区ごとの有権者数については、500人未満の投票区が2ヶ所ある一方、2,000人程の投票区が1ヶ所あります。その有権者数の格差は、最小と最大の投票区で約8倍です。また、近隣自治体より投票区数が多いのが現状です。


投票区および投票所の見直し基準

 町内同一の基準により町域全体のバランスや投票しやすい環境の確保を目的として、見直し基準を下記のとおりとしました。

1.投票区

(1)投票区は、大字(自治会)単位の集まりとする。

(2)投票区を定めるにあたっては、選挙人の住居から投票所となる施設までの距離を概ね 1km程度の範囲内になるように投票区の区域を定める。

(3)1投票区の有権者数を500人以上とする。

2.投票所

 投票所は、公共施設を優先的に指定し、公共施設がない投票区については、簡易スロープによりバリアフリー化が可能な施設や駐車スペースの面で優位にある施設とする。


見直しによる効果

今回の見直しにより、投票区の数は現行の8ヶ所から5ヶ所となりますので、人員削減など諸経費で選挙執行経費の削減が見込まれます。


実施時期

 新投票区による選挙の実施は、令和元年7月執行予定の参議院議員通常選挙から実施します。


現行と見直し後の投票区および投票所について

現行と見直し後の各投票区および各投票所の一覧表と投票区域図です。

お問い合わせ

安堵町役場総務課[2階]

電話: 0743-57-1512

ファックス: 0743-57-1526

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。