ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

  • お問い合わせ
  • 文字サイズ

あしあと

    学校を越え、社会に学ぶことで・・・(安堵中学校)

    • 更新日:2022年2月9日
    • ID:3081

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    令和4年北方領土返還要求全国大会に参加しました。

    昨日2月7日(月)、本校生徒2名が全国の学生を代表して、東京都で開催された「令和4年北方領土返還要求全国大会」にリモート出演させていただきました。この大会は「北方領土の日」とされている2月7日(以下に説明文あり)に毎年開催されており、11月に北方領土視察研修(2泊3日)に参加させていただいた2名の生徒が「元島民の方にお会いして感じたこと」「実際に現地研修を体験して感じたこと」などを話してくれました。こうした学校を越えたさまざまな体験活動に本校生が積極的に参加し、視野を広げてほしいと願っています。

    ※1855年2月7日,日本とロシアとの間で「日魯通好条約」が調印され択捉島とウルップ島の間に国境が確認されました。それ以降も,択捉島,国後島,色丹島および歯舞群島からなる北方四島は,一度も他国の領土となったことがない,日本固有の領土です。しかし,1945年に北方四島がソ連に占領されて以降,今日に至るまでソ連・ロシアによる不法占拠が続いています。政府、北方領土問題に対する国民の皆さんの関心と理解をさらに深め、返還運動のいっそうの推進を図るため、「日魯通好条約」が調印された2月7日「北方領土の日」に制定しました。

    安堵中学校 校長 久保茂樹

    岸田総理や林外務大臣、そして島民代表の方々がお話しをされた後、学生を代表して2名が出演してくれました。前日に学校に来てリハーサルも行ってくれた2人ですが、会場の緊張感がひしひしと伝わってきているようでした。そうした状況でしたが、とても堂々とした発表となり無事大会は終了しました。この様子は、「令和4年北方領土返還要求全国大会」で検索していただければYouTubeでご覧いただくことが出来ます。


    安堵町

    安堵町役場 〒639-1095 奈良県生駒郡安堵町大字東安堵958番地 役場庁舎へのアクセス

    電話:0743-57-1511(代表)ファックス:0743-57-1526 

    udfont

    安堵町の位置

    人口・世帯数

    • 人口7,118人
    • 世帯3,527世帯
    • 男性3,389人
    • 女性3,729人

    2022年7月1日現在

    Copyright (C) Ando Town All Rights Reserved.