ページの先頭です

軽自動車税について

[2016年3月30日]

ID:132

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

軽自動車税は、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車および二輪の小型自動車にかかる税です。

納税義務者

毎年4月1日(「賦課期日」といいます。)現在、安堵町内に主たる定置場(常に保管している場所)のある軽自動車などを所有する人です。4月2日以後の取得者の課税は翌年度になります。

なお、軽自動車税については月割課税の制度はありませんので、賦課期日現在の所有者に当該年度の1年分をお支払いしていただきます。

軽自動税の税率

原動機付自転車および二輪車等にかかる税率

平成26年度税制改正により、平成27年度分以降の原動機付自転車および二輪車等に適用することとされていた軽自動車税の税率は、適用開始時期を1年延期し、平成28年度分から適用されることになりました。

原動機付自転車および二輪車等にかかる税率

車種区分

平成27年度まで

平成28年度から

原動機付自転車

50cc以下

1,000円

2,000円

50cc超90cc以下

1,200円

2,000円

90cc超125cc以下

1,600円

2,400円

ミニカー

2,500円

3,700円

軽二輪

125cc超250cc以下

2,400円

3,600円

小型二輪

250cc超

4,000円

6,000円

小型特殊自動車

農耕作業用

1,600円

2,400円

その他(フォークリフト等)

4,700円

5,900円

三輪および四輪以上の軽自動車にかかる税率

1.平成27年3月31日以前に車両番号の指定を受けた軽自動車は変更ありません。

(注:平成28年度以後に(3)に該当する可能性があります。)

2.平成27年4月1日以後に初めて車両番号の指定を受けた軽自動車は[表2](2)の税率が適用されます。

3.平成28年度以後、初めての車両番号の指定を受けた月(※)から起算して13年を超える車両については次の[表2](3)の税率が適用されます。ただし、「燃料の種類」が電気や天然ガス等のものおよび被けん引車は除きます。

 ※初めて車両番号の指定を受けた月・・・自動車検査証の「初年度検査月」を指します。

三輪および四輪以上の軽自動車にかかる税率

車種区分

(1)平成27年3月31日以前に車両番号の指定を受けたもの

(2)平成27年4月1日以後に初めて車両番号の指定を受けたもの

(3)初めて車両番号の指定を受けた月から13年を超えるもの

三輪

3,100円

3,900円

4,600円

四輪以上

乗用

営業用

5,500円

6,900円

8,200円

自家用

7,200円

10,800円

12,900円

貨物用

営業用

3,000円

3,800円

4,500円

自家用

4,000円

5,000円

6,000円

三輪および四輪以上の軽自動車のグリーン化特例(軽課)について

排出ガスや燃費性能にすぐれた環境負荷の小さい軽自動車に対して、税率を軽減するグリーン化特例(軽課)が導入されます。平成27年4月1日から平成28年3月31日までに最初の新規検査をした車両で、排出ガス基準と燃費基準を達成した車両について、平成28年度のみ下の表の税率が適用されます。

グリーン化特例(軽課)にかかる税率

車種区分

標準税額

グリーン化特例(軽課)税額

(ア)標準税額の概ね75%軽減

(イ)標準税額の概ね50%軽減

(ウ)標準税額の概ね25%軽減

三輪

3,900円

1,000円

2,000円

3,000円

四輪以上

乗用

営業用

6,900円

1,800円

3,500円

5,200円

自家用

10,800円

2,700円

5,400円

8,100円

貨物用

営業用

3,800円

1,000円

1,900円

2,900円

自家用

5,000円

1,300円

2,500円

3,800円

(ア)電気自動車、天然ガス自動車(平成21年排出ガス10%低減)等

(イ)乗用・・・平成17年排出ガス75%低減達成かつ平成32年度燃費基準+20%達成車

   貨物・・・平成17年排出ガス75%低減達成かつ平成27年度燃費基準+35%達成車

(ウ)乗用・・・平成17年排出ガス75%低減達成かつ平成32年度燃費基準達成車

   貨物・・・平成17年排出ガス75%低減達成かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

*燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。

申告について

軽自動車などを取得したときや、譲渡、廃棄または盗難などの理由で、これらの車を所有しなくなったときは、すみやかに申告してください。廃車申告がない場合は、所有しているものとして翌年度も課税されます。

取得した場合は、15日以内に、廃車・譲渡などした場合は30日以内に、次の場所で申告してください。

原動機付自動車・小型特殊自動車

安堵町役場税務課へ申告してください。

  • 新車の登録のときは、印鑑と販売業者の販売証明をお持ちください。
  • 中古車のときは、印鑑と廃車証明をお持ちください。
  • 廃車のときは、印鑑と申告済証、標識をお持ちください。

軽二輪車

奈良県軽自動車協会へ申告してください。

【住所】大和郡山市額田部北町981番地の8

【電話】0743-58-3700

社団法人全国軽自動車協会連合会のホームページ

軽自動車(三輪・四輪)

軽自動車検査協会奈良事務所へ申告してください。

【住所】大和郡山市額田部北町980番地の3

【電話】050-3816-1845 (平成26年10月1日より変わりました。)

軽自動車検査協会ホームページ

二輪小型自動車

近畿運輸局奈良運輸支局へ申告してください。

【住所】大和郡山市額田部北町981番地の2

【電話】050-5540-2063(ヘルプデスク)

近畿運輸局ホームページ

盗難にあったとき、遺失したとき

警察へ盗難(遺失)届けを出してから、各申告先にお問い合せください。

軽自動車税の納期

5月(ただし、納期の末日が休日(土・日・祝日)の場合は、その翌日または翌々日が納期限となります。)

※軽自動車税は、毎年5月に納税通知書によって安堵町から所有者の方々に対し税額を通知しています。

お問い合わせ

安堵町役場税務課[1階]

電話: 0743-57-1514

ファックス: 0743-57-1525

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。