ページの先頭です

11月11日 安堵町・明治150年記念シンポジウムを開催しました!

[2018年11月16日]

ID:2094

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

明治150年記念 文化講演会&小説トークセッションを開催しました!

 

 11月11日(日)明治大学リバティホールにて、シンポジウムが行われました。総勢200名が来場されました。

 第1部では、明治大学学長 土屋 恵一郎氏による基調講演「能と安堵町」。能と安堵町との関係、テイカカズラという植物は能のモチーフになっているなど、写真・動画を交えながら講演されました。

 第2部では、元春日大社権宮司 岡本彰夫氏×歴史小説家 植松三十里氏×公益財団法人郡山城史跡・柳沢文庫保存会研究員の吉田栄治郎氏、コーディネーターの川井徳子氏によるパネルディスカッションを行いました。今村勤三、今村荒男、富本憲吉を中心に、安堵の知の系譜を辿りながら、「教養・芸術・人間力」についてディスカッションが行われました。


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。