ページの先頭です

3学期始業式を放送で実施しました!(安堵中学校)

[2022年1月7日]

ID:3021

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

最後まで、「やり抜く力」で実り多い3学期に!

みなさま明けましておめでとうございます。本年もどうかよろしくお願いいたします。今年も、可能な限りホームページを更新し、生徒たちの活動の様子をお伝えしてまいりたいと思います。

本日1月7日(金曜日)令和3年度第3学期の始業式を挙行させていただきました。ここ数日のうちに爆発的な広がりをみせている新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、また、出願・受験を控えている3年生に考慮して、放送による始業式に変更し実施いたしました。以下、私からお話しさせていただいた内容を掲載させていただきます。

「みなさんおはようございます。そして、新年あけましておめでとうございます。本来なら みなさんの元気な姿、顔を見て新学期を迎えたいところですが 新型コロナウイルス感染症の第六波が急激に拡大しているため、急遽放送での始業式とさせていただきます。配布された「校長通信」を見てください。2022年「やりぬく力」が鍵となる、というテーマにしました。決して今年に限ったことではありませんが、この3学期は、次のステージへ向かう大切な総仕上げの3ヶ月です。

大切なことは、自分の足で、力で上がっていくことです。エスカレーターやエレベーターのように勝手に誰かが次のステージへ連れて行ってはくれません。覚悟を持って自分で上がっていく、自らの強い意志で進んでいくための3ヶ月だと思ってください。

3年生は 今まさに 自分の道を切り拓くために 歩んでいる最中です。同じく2年生 そして1年生も 次の学年へ自分の力で登って欲しいと思います。この3ヶ月は「やり抜く」「やり遂げる」期間、そう考えると この3学期はとても短いものだと言えますね。一緒に頑張りましょう!

「やり抜く力」を強化するためのステップは、(1)興味→(2)練習→(3)目的→(4)希望の4つ。人それぞれに登る高さは違ってもかまいません 強い気持ちで次のステージに向かってください。

最後に 今心配している 新型コロナに対しても マスクの着用 手指の消毒 ソーシャルディスタンス など これまでおこなってきた感染対策を「やり抜いて」欲しいと思います。

「今年はこんな年にしたい」「こんな自分になりたい」その実現に向けた実り多い3学期にしましょう!」

安堵中学校 校長 久保茂樹

新型コロナウイルス感染症の変異株による感染拡大が急激に増加しているため、急遽放送による始業式に変更させていただきました。写真は、上から順に、1年生、2年生、3年生の様子です。約5分の式の後、大掃除、学活を行いました。三連休明けから、全日授業そして給食が始まります。

放送室から、新年のあいさつをさせていただきましたが、生徒たちの顔も見えず、寒く淋しい始業式となってしまいました。その分、来週から積極的にかかわっていこうと思います。

お問い合わせ

安堵町役場安堵中学校

電話: 0743-57-2028

ファックス: 0743-57-3707

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。