ページの先頭です

広島大仏(極楽寺)について

[2011年8月11日]

ID:331

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

広島大仏(阿弥陀如来坐像)

半世紀行方知れず…「広島大仏」 安堵にいた

安堵町の極楽寺にある高さ約4メートルの阿弥陀如来座像が、

戦後、広島市で原爆犠牲者を弔うために原爆ドーム近くの寺に安置され、

その後、行方がわからなくなった「広島大仏」とみられることがわかりました。

安堵町を終の住み処にされた仏様は、まさに安堵されているご様子でした。

将来にわたり、安堵町が平和で発展し続けるよう、静かに見守って下さることでしょう。

 

戦争の悲惨さや平和の尊さについて学ぶ児童ら(安堵町の極楽寺で)

安堵町、奈良県、日本中、世界中が平和でありますように!

お問い合わせ

安堵町役場産業建設課[2階]

電話: 0743-57-1519

ファックス: 0743-57-1526

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

産業建設課[2階]

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。