ページの先頭です
メニューの終端です。

灯芯保存会 法隆寺に灯芯を奉納しました

[2017年9月11日]

灯芯保存会 法隆寺に灯芯を奉納

 

平成29年9月8日(金)、 世界遺産 法隆寺 聖霊院において、安堵町灯芯保存会会員の皆さんが

北田副町長とともに灯芯を奉納しました。

 

安堵町の灯芯を、法隆寺 大野管長(中央)に手渡す
安堵町 北田副町長(左)と灯芯保存会 馬場会長(右)

            聖 霊 院

 

灯芯保存会と“斑鳩の里・農と食の活性化プロジェクト推進委員会”が合同で、地域で製作した灯芯と菜種油を

安堵町の北田副町長・斑鳩町の小城町長・斑鳩町の小学生らとともに本尊に奉納しました。

これらは同寺の伝統行事・修正会の灯明として使われます。

    本尊に供えられた灯芯と菜種油

     管長の法話に聞入る出席者

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


[ページの先頭へ戻る]