ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方に対する徴収猶予の「特例制度」について

[2020年9月8日]

ID:2451

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 新型コロナウイルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、最長1年間、地方税の徴収の猶予を受けることができるようになります。担保の提供は不要です。延滞金もかかりません。

 (納めるべき税金が免除になるわけではありません。)

  ※猶予期間内における途中での納付や分割納付など、事業の状況に応じて計画的に納付していただく

   ことも可能です。

対象となる方

 以下1、2の条件すべてを満たす納税者・特別徴収義務者(個人・法人の別や規模は問わない)が対象となります。
  1. 新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1ヶ月以上)において、事業等にかかる収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること。

  2. 一時に納付し、または納付することが困難であること。

対象となる地方税

 令和2年2月1日から令和3年2月1日までに納期限が到来する個人住民税、固定資産税、軽自動車税、法人町民税などほぼ全ての税目が対象となります。

申請手続等

 ・申請期間
  令和2年6月30日または各納期限のいずれか遅い方の日までに申請が必要です。

 ・申請方法
  窓口若しくは郵送

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送での申請を積極的にご利用ください。なお、内容確認のため、申請者の方に連絡させていただく場合がありますので、日中に連絡が可能な電話番号の記載をお願いします。

 ・申請書類
  (1)申請書
   申請書様式(PDF) 申請書様式(Excel)
   記入例(PDF)
  (2)収入の状況が確認できる書類(預金通帳、収支状況のわかる帳簿類、給与明細等の写し等)

制度の詳細について

お問い合わせ

安堵町役場税務課[1階]

電話: 0743-57-1514

ファックス: 0743-57-1525

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。