ページの先頭です

「災害時における緊急対応活動および登記相談業務に関する基本協定」を締結しました!

[2016年6月24日]

ID:1417

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

概要

 災害対策事業の一環として、公益社団法人奈良県公共嘱託登記土地家屋調査士協会と、災害時における被災家屋等の被害認定業務など、応急対策および災害復旧を円滑に行うための協定を結びました。これにより、災害時における町民への応急対策・復旧体制が強化されました。

協定締結式・調印日

 平成28年6月23日(木曜日)

協定締結式場所

 安堵町役場 3階 応接室

協定の名称

 「災害時における緊急対応活動および登記相談業務に関する基本協定」

協定概要

 この協定は、安堵町において地震、風水害その他の災害が発生した場合に、災害時の人道支援、緊急を要する災害復興支援のために必要な土地家屋調査士業務について、公益社団法人奈良県公共嘱託登記土地家屋調査士会員を派遣していただき、町の災害応急対策事業等を支援するものです。

業務内容

  • 公共施設に係る被災等の応急対策および災害復旧のための筆界点情報の収集および復元
  • 被災家屋の被害認定業務
  • 登記・筆界関係の相談窓口業務
  • その他、双方が必要と認める業務

柳井一恭理事長(左)と西本安博町長(右)

握手で協定を締結!

お問い合わせ

安堵町役場総務課[2階]

電話: 0743-57-1512

ファックス: 0743-57-1526

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。